2018 031234567891011121314151617181920212223242526272829302018 05








又 レスキューされる⊂((・x・))⊃ in Richards Bay 南アフリカ

主人は現在Richards Bay に停泊しています。


20180317140646fc6.jpeg


Darbanを出て 風のみで順調に航海していたのに、いざRichards Bay のハーバーに入ろうと

エンジンを使ったところ、オーバーヒートの警告のサイレンが鳴り

エンジンが使えなくなった上 シャークネットに プロペラが 絡まり

身動きの取れない状態に、、、、ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3



20180317140647d80.jpeg


直ぐそこには、崖があり

レスキューをお願いしたそうです。

夜中だったので、状況が良く把握出来ないので、夜明けを待って 再度チャレンジ。


20180317140644976.jpeg


なんで こんな動きをしてるんだろう、、 なんで直ぐにハーバーに入らないんだろう、、

と、思っていたら 大変な事になっていたそうです。

かなり大ががりなレスキューで レスキューボートが3艘

ダイバーも来て 大荒れの波の中 引っ張って助けてもらったそうです。



20180317140648833.jpeg


南アフリカでレスキューされるのは、これで3回目 (>人<;)

黄色のレスキューボート

もういつも本当にありがとうです。
レスキューのみなさんは、全員ボランティアの方で、夜中に起こされ、主人を助けた後
自分たちのお仕事に向かわれたそうです。

シャークネットもメチャクチャ にしてしまい、張り直しだそうです。

南アフリカでは、無償で、レスキューしてくれますが、これがオーストラリアだと
人命は、助けるけど、ボートもレスキューして欲しければ、その分は負担してね、となるそうですよ。
スポンサーサイト
[ 2018/03/17 ] セイリング旅行 | TB(0) | CM(0)

Darban 南アフリカ





East London を出て 55時間後 Darban に到着しました。

この付近は、強い海流があって 海岸ぎりぎりを通らないと 海流に流されて漂流してしまうそうです。

ソロセイラーなので、ほぼ寝ずに 航路を確認していたそうです。







セイリング中に送ってくれた写真。


小さいセールを2つ 蝶々の様にして 風を使うそうです。







こういう写真を見ると

ああ、本当にセイリングしてるのね~と思う ((o(^∇^)o))

この航路が、マダガスカルに行くまでの中で、1番難しいと言っていたので

無事に到着して 良かった。
[ 2018/03/06 ] セイリング旅行 | TB(0) | CM(0)

East London 南アフリカ

現在、マダガスカルを目指してセイリングヨットで航海中の主人ですが

Port Elizabeth を出てしばらくして エンジンが動かなくなったと連絡がありました。(´⊙ω⊙`)

ヨットなので、風があれば進んで行くんですけど、これから海流の強い地点を通過するので、

エンジン無しでは、漂流してしまうので 通過するはずだった easy London に停泊することに、、、







港のport authority の 電話番号をお伝えて主人が衛星電話で連絡しても、相手の声が聞こえても向こうに声が伝わらないと連絡があったので、

オーストラリアにいる私が、電話して 港にはいるのにアシスタントが必要な事と

ヨットの名前 到着予定時間を伝えました。( ̄^ ̄)ゞ







港に近ずいて、ラジオの電波が届き 交信が出来るようになると

すでに レスキューボートが待機していて、主人のヨットにロープをくくりつけて、引っ張って無事

港に停泊出来ました。








主人が頼んだ寿司の盛り合わせ レスキュー後の最初の外食((o(^∇^)o))


ちょうどビデオ電話していて、なんかすごく固そうな マグロだね〜 と言ったら















トマト だった (((o(*゚▽゚*)o))) って オイオイ、、、









巻き寿司は、オリーブとフェタチーズ って、、、、⊂((・⊥・))⊃


これは、寿司と呼んでは、いけないのでは、、、、

大笑いしたけど、ご飯は、ちゃんと酢飯で美味しかったそうです。




ちなみにレスキュー隊は全員ボランティアの人たちで お金は払う必要はないのです。


お世話になりました、 ありがとうです。
[ 2018/02/26 ] セイリング旅行 | TB(0) | CM(0)

Port Elizabeth 南アフリカ




ポートエリザベスは、内陸で取れるマンガンという鉱物を大きな船に積み 輸出する港 だそうです。






マリーナと呼ぶには、、、、ちょっと、、、な 設備だそうで

なんとシャワーに仕切りがなくて、共同、、、ってことは 映画で見た、刑務所のシャワーみたいなの?

と主人に聞いたら そうそうその通り だそうです。

その上 メインの水道管が、破裂して 数日間シャワーが、使えなかったそうです。(´⊙ω⊙`)






オートパイロット 自動操縦の故障と 風の影響で、1日滞在の予定が1週間に、、、、






パーツを変えてもらって、明日から又 次のマリーナに向けて出発です。

来週の火曜日まで、いい風が吹くそうです。


いってらっしゃい ((o(^∇^)o))
[ 2018/02/22 ] セイリング旅行 | TB(0) | CM(0)

Mossel Bay 南アフリカ

先週の土曜日の朝 Mossel Bay に着いた主人ですが

風の向きが変わるのを待つために数日間滞在していました。






Mossel Bay ってどんな町なの~? と聞いたら写真を送ってくれました。






パースから約300km 南に行った Albany とういう町によく似ているそうです。

写真を見ると、なるほど そうかも! と思います。







坂道が多いところも似ているそうです。







これは、電車のホテルだそうですよ。

電車好きには、たまりませんね~







主人のある日のお昼。

シーフードサラダ ((o(^∇^)o)) これで R 850 オーストラリアドルで約 9ドル

安い!

これに小さいフライドポテトを頼んだら お皿いっぱい山盛りが 来たそうです。

そんでもって、残せばいいのに全部食べたんですって~



今日また 次の目的地に出発しました。
ちょうど同じ日に入港した、セイリングボートと一緒に行くそうです。
[ 2018/02/14 ] セイリング旅行 | TB(0) | CM(0)