2014 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312015 02








ハエか? 蜂か?

ラギオールと言う フランスのナイフやフォークを作っている会社がありまして

その昔 フランスの小さなレストランで食事をした時 カトラリーがすべて ラギオールのもので

とても気に入っていました。

それぞれのフォークやナイフに 小さな虫の型がついていて とても可愛いんです。

でも 1本数万円とかするので いつも見るだけでしたが

近くのキッチン用品店に行くと セールをやっていて 半額!! すごく安くなっていましたー!!







木の箱に入っています。






フォークとナイフ





小さなスプーンと 大きなスプーンも 買いました。




ところで この虫は、なんだろうね? と主人に聞いたら

ハエだろう、、、 って (゜o゜)

そんなー?!  これで食事するのに ハエってことは、ないでしょ ハチじゃないの? 

家に帰って 娘に見せたら あ~ これ覚えてる~ セミでしょ? と新説が。。。。

そしたら 主人が あ~ そうだ! セミだよ! セミ!   

セミってことに なりましたが

調べてみたら いろいろ出てきました。

まず ラギオール社が 商品登録をしていないので 偽者が多く出回っていること (-_-;)

すごく安かったから 家が買ったのは、偽者?




買ったものには、こんな 本物と書いてある紙が貼ってありました。

どんどん調べると まず 家が買ったこのシリーズは、ラギオールをはじめて使う人用の

価格をおさえたシリーズ でした (納得 だから安かったんだ)

あと この虫は、ハエでも セミでもなく

ミツバチ だそうです。

高いシリーズは、柄の部分が木で出来ていたり とっても素敵ですが 家は、このビギナーシリーズを

使いこなそうと思います。
スポンサーサイト
[ 2015/01/27 ] 生活 | TB(0) | CM(2)